2021年06月06日

マゾ・イベント

イベントばかりで、虚無期間の短いアークナイツをやっています。
今は、「危機契約」というプレイヤーがマゾ化するイベントを開催中です。

どういうイベントかと申しますと、
一言でいうと、縛りプレイです。
具体的には、敵と戦う時に、まずさまざまな条件を選びます。
例えば「敵の攻撃力が40%増」とか、「味方の防御力が20%減」とか、
「敵の攻撃速度が10早くなる」とか。
それらの条件を組み合わせて、敵と戦うコンテンツです。
組み合わせたものに関しては、等級がつきまして、
等級の数字が多ければ多いほど難しくなります。

初めての回は、アズレン・メインで遊んでいましたので、
こちらのキャラ育成が進んでおらず、早々に諦めました。
2回目は、なんとか10等級を超えたぐらいまでいきました。
3回目に挑戦したときは、
人のプレイを丸パクリで、一区切りの18等級までやっとこさ。
そして、今回は、ほとんど人のパクリなしで、21等級まで行きました。
やった〜!!
まだイベントは開催中ですが、私は今回はここで満足です。
ちなみに、このマゾ・イベントのマックス等級は33等級です。
こりゃ当然無理。そんな技術ありゃせんがな。それにまずキャラも育っていません。
そして、ここまでくるとフレーム単位の戦いらしいです。

以下が、うちのチーム。
210606-ark1.png
一人フレンドのキャラを借りました。育成が間に合っていなかったので(ーー;)。
サリアのスキルマークが違っていますわ。実際に使ったのはS3のスキルでした。

本当は勝利の後に
もっとスクショ映えする画像が出るのですが、撮るの忘れたので(ーー;)。
210606-ark2.png

頭が疲れるけど、頭の体操にもなるゲームです。
このゲームのおかげで集中力が戻ってきました。やったね。


posted by 桂 at 23:40| ゲーム

2021年05月05日

泣いた

ソシャゲやって、泣く羽目になったとは・・・。
ああッッ!!課金しすぎてお金が飛んだ!!
明日からの生活費がないじゃないか〜!!
・・・・ではありません。

ゲームやりながら、不覚にも涙しました。

アークナイツの敵キャラは、
完全に徹底的に悪い奴らではない。

悪の道に進んだ過程に「それならば仕方がない」と言える部分がある。
人間だって100パーセント完璧な奴なんぞいない。
だから、善にも悪にも、どちらにも揺らぐ。
Oh yes.They float,Georgie.They float.
・・・いやこれは浮かぶ(ーー;)。しかもペニーワイズのセリフだし。

揺らぐ。ゆらゆら揺らぐ。

分かりやすい勧善懲悪ではないのである。
だから、このゲームのストーリーは重い。

てか、こんなんプレイヤーにやらせるなよ。
戦いながら泣くなんて。
ゲームにつきもののスカっとした爽快感はどこへ行った?
本当に精神的にきつかった。
posted by 桂 at 23:06| ゲーム

2020年11月23日

虚無なし再び

アークナイツの「危機契約」というイベントは、
脳を酷使するイベントです。
キャラが育っていない分マジしんどい・・と言いたいですけど、
低レアキャラだけでも、ある程度の段階ならばクリアできるのです。
つまり私がアホだということ(ーー;)。
動画で攻略を参考にさせていただくことがあります。勉強になります。
タワーディフェンス系は、これが初めてではありませんが、
初めてやったタワーディフェンス系は、これと比較すると全然簡単でした。

このイベントは、25日で終了します。
しかし、翌26日より別イベント開始。
このゲーム初イベントの復刻なので、そんなに大変なイベントではないでしょうけど、しかし・・・。
少し休息が欲しい。ここのところ、イベント連発です。
このゲーム初イベントの頃は、アズレン・メインで、こちらサブでしたから、
クリアしていませんでした。そういう意味では、次回のイベントは楽しみです。

お絵描きは昔絵のレタッチを考えています。
posted by 桂 at 23:22| ゲーム