2020年04月13日

自律神経失調症

土曜日(休みとりました)日曜日と、
コロナに対する緊張から一時的に解放されて、
どっと疲れが出ました。
その結果、ひどい眠気に襲われ、
畳の上にすぐ横になります。
こうした状況はよくないとわかっても眠気が酷いのです。
そして1時間ほどウツラウツラ。
これを何回となく繰り返しました。
その結果、寝すぎとなり体調をさらに崩してしまいました。
日曜日の夕方は、夕食の準備もままならず。
食欲がすっかりおちてしまい、吐き気がしてきました。
畳の上でウツラウツラしているのが悪いのだろうから、
思い切って布団に潜って本格的に寝てしまえということで、
夕食は食べず、寝ました。

なんとか本日は調子が上がってきて、会社に行くことができました。

ツイッターを何気なく眺めていると、
ああ自分の症状はこれだと。
自律神経失調症になりかかっていたようです。
だから、プロ先生の動画にもセンシティブになっちまったのかも。

休みにはいり、疲れから気が緩んで
平常通りの行動リズムから逸脱したせいで体調が崩れました。
それで、体の機能のバランスが崩れちまったようです。

今は緊急事態なので、平日も就寝をいつもより早めにして、
疲労を蓄積しないようにしないといけませんなあ、と思った次第。
そうしないと、休日に再び同じ轍を踏んでしまいます。

コロナに負けないようにするためには、
今は行動のリズムを崩さないように
気をつけねばならないなあと思う今日この頃でした。







posted by 桂 at 18:52| 日記